ご相談実績4000件、ご紹介実績1000件。正規代理店のファイナンシャルプランナーがあなたの保険選びをサポートします。無料ご相談はこちら

2014年03月14日

持病があると保険は加入できないのか?

保険会社ごとの審査基準

「10年以上入退院を繰り返しているから加入できないのでは?」

「血圧の薬を飲んでいるから以前断られたし、どこでやっても一緒では?」

 

こういった話を時々耳にしますが、

 

①入退院を繰り返しされている方でも、症状などによっては加入できる保険商品はあります。

 

②血圧の薬を飲まれていてもその薬や症状によっては加入できる保険商品はあります。

 

まず大きな点は、

「保険会社による審査基準の違い」です。

 

審査基準は各保険会社ごとに定められていますので、「A社では断られたがB社では問題なかった」という事が起こり得るのです。

 

 

引受基準緩和型商品

次に

最近良く耳にする「持病があっても加入できる」という保険です。

 

引受基準緩和型の商品と呼ばれ、名前の通り保険会社の引き受ける基準が緩和されており、持病がある方でも加入しやすくなっている保険です。

 

別項目でも記載していますが、こういった保険のほとんどは通常の医療保険よりも料金が割増されている等少し条件が悪くなっている事が多いので、注意が必要です。

加入をあきらめていた方にとっては?

上記にあげた通り、緩和型保険というものは若干割高になっています。

 

しかし、だから加入は止めといた方が良いとは言えません。実際入退院を繰り返している方にとっては、救いの道になるかもしれません。

 

元気な方にとっては保険はただ単にお守り代わりというイメージがあるでしょうが、実際持病を持っている方にとっては入院や手術という心配は尽きないものです。

 

そういった方にとっては少しでも保険があるという事が心の支えになるかもしれません。

持病があっても加入できる(引受基準緩和型)商品は色々な保険会社で販売されています。しっかりと内容を見ると掛け金が比較的安い会社もありますので、専門家に相談したうえで検討するべきでしょう。

お問い合わせはこちら

コメント(0件)

コメントを残す
※全て入力必須です。ご投稿頂いたコメントは管理者からの承認後に公開されます。

関連記事

一覧へ

シェアする

無料ご相談お申込みはこちらから

* は必須項目です。

お名前 *

メールアドレス *

電話番号

- -

性別 *

 男性 女性

年齢 *

住所

郵便番号

-

都道府県 *

市町村・番地

建物名

ご相談のきっかけ

お問い合わせ内容

保険に関するご相談お気軽にお電話下さい フリーコール 0120-912-900 無料相談のお申込み

サイト内検索