ご相談実績4000件、ご紹介実績1000件。正規代理店のファイナンシャルプランナーがあなたの保険選びをサポートします。無料ご相談はこちら

2014年01月29日

古くから加入しているお宝保険の解約に注意

古くから加入している保険商品の中には利率が高い「お宝保険」と言われるものがあります。間違えて解約しないように注意しましょう。

お宝保険ってなに?

お宝保険とは予定利率(運用利回り)の高い保険で現在の低金利時代と比べて保険料が非常に割安なのに手厚い保障が受けられる商品のことです。

 

昔(特に1980~1996年ごろ)に契約した終身保険や養老保険、個人年金など貯蓄性の高い商品の中に存在することがあります。

 

こういった商品はお客様側からすれば魅力的な商品ですが、保険会社からするとリスクの高い商品となり新商品への切り換えなどを勧められることがあります。

お宝保険はどうやって見分けるの?

お宝保険を見分けるポイントは以下の2つです。
・加入した時期が1996年以前である
・貯蓄性の高い商品(終身保険、養老保険個人年金)

 

上の2つに該当する場合はお宝保険に該当する可能性がありますので、年齢が高くなるに連れて医療保険が必要なので切り替えましょうと提案されても簡単に解約しないようにご注意ください。

 

更新型で保険料が高くなってしまって見直しを考えている方も、ひとつの保険商品の中に貯蓄性の高い部分と掛け捨てが混ざっていて有利な部分だけを残して見直すことも可能ですので一度専門家に相談することをお勧めします。

お問い合わせはこちら

コメント(0件)

コメントを残す
※全て入力必須です。ご投稿頂いたコメントは管理者からの承認後に公開されます。

関連記事

一覧へ

シェアする

無料ご相談お申込みはこちらから

* は必須項目です。

お名前 *

メールアドレス *

電話番号

- -

性別 *

 男性 女性

年齢 *

住所

郵便番号

-

都道府県 *

市町村・番地

建物名

ご相談のきっかけ

お問い合わせ内容

保険に関するご相談お気軽にお電話下さい フリーコール 0120-912-900 無料相談のお申込み

サイト内検索