ご相談実績4000件、ご紹介実績1000件。正規代理店のファイナンシャルプランナーがあなたの保険選びをサポートします。無料ご相談はこちら

2014年04月04日

地震保険には加入した方がいいのか?

火災保険と地震保険

通常火災保険には免責(保険会社が支払の責任を免れる事)があり、例えば、地震・噴火・津波を原因とする災害の場合は保険金は支払われません。

 

そういった場合に必要になってくるのが、「地震保険」なのです。

 

しかし「地震保険」は単体での加入はできず、火災保険とセットで加入する必要があります。

 

今加入している火災保険がある場合、地震保険を追加する事もできるはずなので、一度確認してみてください。

地震保険の現状

現状として、火災保険には多くの方が加入されてますが、地震保険はまだまだ加入率が低い状態です。

 

その大きな理由が2つ

 

①保険料が高い

②保障額が火災保険の2分の1が限度

 

などが挙げられます。

 

しかし、想定できないリスクに備えるのが保険。

家や家財を失ってしまったら生活が脅かされるでしょう。

そういった大きなリスクに備えるのが保険の基本的な利用方法だと私は考えます。

 

地震大国と呼ばれる日本に住んでいる以上、ぜひ前向きに考えるべきでしょう。

 

最近は、火災保険の100%まで補償される地震保険や、手ごろな保険料で加入できる商品も出ているようです。いざという時の備えとして、是非一度ご検討ください。

お問い合わせはこちら

コメント(0件)

コメントを残す
※全て入力必須です。ご投稿頂いたコメントは管理者からの承認後に公開されます。

関連記事

一覧へ

シェアする

無料ご相談お申込みはこちらから

* は必須項目です。

お名前 *

メールアドレス *

電話番号

- -

性別 *

 男性 女性

年齢 *

住所

郵便番号

-

都道府県 *

市町村・番地

建物名

ご相談のきっかけ

お問い合わせ内容

保険に関するご相談お気軽にお電話下さい フリーコール 0120-912-900 無料相談のお申込み

サイト内検索