ご相談実績4000件、ご紹介実績1000件。正規代理店のファイナンシャルプランナーがあなたの保険選びをサポートします。無料ご相談はこちら

公的な保障について

  • オレンジジュースを飲む男の子

    2014年04月01日
    子どもの医療費助成制度について
    お子さまの誕生ときっかけに検討する学資保険と医療保険。
    子どもの医療費については各市区町村で助成制度があるのをご存知ですか?
    もし入院した時に必要な金額を把握した上で必要性があれば加入を検討しましょう。
  • 診察イメージ

    2014年04月01日
    高齢者の医療費1割から2割負担へ
    2014年4月から70~74歳の医療費窓口負担が2割となります。
    既に70歳以上の方もそうでない方も今後の医療費負担について把握しておきましょう。
  • 女性

    2014年03月20日
    生命保険の「常識」が激変!?
    少子高齢化とともにライフスタイルが変化している時代。公的な制度もあてにはできないかもしれません。自分の事は自分で守る時代です。
  • gf0110055267o

    2014年02月22日
    先進医療の時の保険金はいつ支払われるの?
    公的な保険が使えない「先進医療」。まだまだ一般的な治療ではありませんが、もし先進医療を受けた場合、保険金はいつもらえるのか。ご自身の保険をしっかりと把握しておきましょう。
  • Computer and note on desk

    2014年02月22日
    将来受け取る年金額の目安
    老後の生活資金の基礎となる老齢年金。あなたが将来受け取る年金の金額はいくらでしょうか?
  • 年金手帳を持って電話をしている男性

    2014年02月19日
    年金制度の体系と保険料の推移について
    日本では国民皆年金制度をとっており誰もが必ず公的な年金に加入することになっています。自営業者と会社員、フリーター、公務員など状況によって加入している年金が異なるので知っておきましょう。
  • 診察イメージ

    2014年02月10日
    先進医療の費用のしくみは?
    最近良く耳にする「先進医療」。費用の負担はどうなるのでしょうか。万が一の時の為にしっかりと把握しておきたいポイントです。
  • ビジネスマンポートレート

    2014年01月22日
    医療費の実費負担には上限があります
    日本では病気やけがをした場合に経済的な負担を軽減し安心して治療を受けられるようにすべての方が何らかの医療保険制度に加入する国民皆保険制度を取っています。健康保険を使用することで医療機関の窓口で医療費の3割(年齢や収入によって異なる)を自己負担しますが、その自己負担額が高額になり限度額を越えた場合には高額療養費制度が適用されます。

無料ご相談お申込みはこちらから

* は必須項目です。

お名前 *

メールアドレス *

電話番号

- -

性別 *

 男性 女性

年齢 *

住所

郵便番号

-

都道府県 *

市町村・番地

建物名

ご相談のきっかけ

お問い合わせ内容

保険に関するご相談お気軽にお電話下さい フリーコール 0120-912-900 無料相談のお申込み

サイト内検索