ご相談実績4000件、ご紹介実績1000件。正規代理店のファイナンシャルプランナーがあなたの保険選びをサポートします。無料ご相談はこちら

2014年02月26日

病気になったら保険は入れない?

病気になっても加入できる可能性はある

生命保険に加入する場合、

 

健康状態の「告知」が必要になります。

 

しかし、病気にかかったからといって全ての保険が加入できないわけではありません。

 

料金の割増・特別条件 など通常の保険に条件が付いた形で加入できる場合や、

 

最近では「引受基準緩和型」といった持病を持っている方でも加入しやすい保険が出てきております。

引受基準緩和型の保険とは?

「引受基準緩和型」の保険とは、入院経験や手術経験がある方でも入りやすくなっている保険です。

 

最近は各保険会社で力を入れつつある商品です。

 

一見お客様にとって親切な保険に見えますが、注意すべき点もあります。

 

1つは、通常の保険に比べると割高になっている事が多いという事です。

 

持病を持っている方や入院経験のある方は、健康体の方に比べ入院や手術をするリスクが高いと思われているからでしょう。

 

2つ目は、加入してから1年間は入院などの給付金が半額になる商品が多い事です。

 

これも上記と同じ理由からでしょう。ただし、これは加入後1年間だけの条件なのでそこまでデメリットではないかもしれません。

 

保険会社によっての料金の違い

あと注意して頂きたいのが、この「引受基準緩和型」商品については保険会社によってかなり保険料金差がある商品になっている事です。

※もちろん保障は同じような内容で比べてです。

 

個人的な考えですが、

保険会社によっては「あまり力を入れない」商品として位置づけされているのかもしれません。

 

逆にある一定の持病であれば、良心的な保険料で加入できる会社もありますので、一度色々な保険会社で比べて頂くのが良いかと思われます。

成人病と言われる「高血圧」 「糖尿」で治療を受けている方でも、その症状によっては加入できる保険もあります。持病があってもあきらめず、自分にあった保険を探してみましょう。

お問い合わせはこちら

コメント(0件)

コメントを残す
※全て入力必須です。ご投稿頂いたコメントは管理者からの承認後に公開されます。

関連記事

一覧へ

シェアする

無料ご相談お申込みはこちらから

* は必須項目です。

お名前 *

メールアドレス *

電話番号

- -

性別 *

 男性 女性

年齢 *

住所

郵便番号

-

都道府県 *

市町村・番地

建物名

ご相談のきっかけ

お問い合わせ内容

保険に関するご相談お気軽にお電話下さい フリーコール 0120-912-900 無料相談のお申込み

サイト内検索