ご相談実績4000件、ご紹介実績1000件。正規代理店のファイナンシャルプランナーがあなたの保険選びをサポートします。無料ご相談はこちら

2014年02月18日

要介護レベルと保険

保険の支払条件

各保険会社が出している民間の保険について

 

給付が受けられるかどうかは要介護レベルで判断

 

されます。

 

 

給付金は、介護状態で区分された要介護認定が

 

基準となります。

 

 

以前は要介護4〜5を基準とする商品が多かったが、

 

最近は要介護2でも支給する商品が人気を集めています。

要介護レベルについて

■要介護1

・・・家事などの日常の動作能力が低下。部分的な介護が必要な状態。

 

■要介護2

・・・1の状態に加え、日常生活についても部分的な介護が必要な状態。

 

■要介護3

・・・ほぼ全面的な介護が必要な状態。

 

■要介護4

・・・介護がなければ日常生活も困難な状態。

 

■要介護5

・・・介護がなければ日常生活を送ることは不可能な状態。

 

給付条件となる要介護認定は 要介護レベル「2」以上が理想でしょう。 民間の保険ならどの保険でもいいというわけではありませんので、注意が必要です。

お問い合わせはこちら

コメント(0件)

コメントを残す
※全て入力必須です。ご投稿頂いたコメントは管理者からの承認後に公開されます。

関連記事

一覧へ

シェアする

無料ご相談お申込みはこちらから

* は必須項目です。

お名前 *

メールアドレス *

電話番号

- -

性別 *

男性女性

年齢 *

住所

郵便番号

-

都道府県 *

市町村・番地

建物名

ご相談のきっかけ

お問い合わせ内容

保険に関するご相談お気軽にお電話下さい フリーコール 0120-912-900 無料相談のお申込み

サイト内検索