ご相談実績4000件、ご紹介実績1000件。正規代理店のファイナンシャルプランナーがあなたの保険選びをサポートします。無料ご相談はこちら

2014年07月24日

介護保険の支給限度額と自己負担

介護保険の区分支給限度基準額について

介護保険の在宅サービスなどを利用する場合、要介護(支援)状態の区分別に介護保険から給付される上限額が決められています。

 

利用者負担は原則としてサービスにかかった費用の1割ですが限度額を超えてサービスを利用した場合は全額自己負担となります。

在宅サービスの支給限度額と利用の目安

要介護度 支給限度額(月額) 自己負担1割(月額) 利用できる在宅サービスの目安
要支援1 49,700円 4,970円 週2~3回のサービス週1回のホームヘルプサービス介護予防通所系サービス月2回の施設への短期入所
要支援2 104,000円 10,400円 週3~4回のサービス週2回の介護予防訪問介護介護予防通所系サービス月2回の施設への短期入所

福祉用具貸与(歩行補助つえ)

要介護1 165,800円 16,580円 1日1回程度のサービス週3回の訪問介護週1回の訪問看護週2回の通所系サービス

3ヶ月に1週間程度の短期入所

福祉用具貸与(歩行補助つえ)

要介護2 194,800円 19,480円 1日1~2回程度のサービス週3回の訪問介護週1回の訪問看護週3回の通所系サービス

3ヶ月に1週間程度の短期入所

福祉用具貸与(認知症老人徘徊感知機器)

要介護3 267,500円 26,750円  1日2回程度のサービス週2回の訪問介護週1回の訪問看護週3回の通所系サービス

毎日1回夜間の巡回型訪問介護

2ヶ月に1週間程度の短期入所

福祉用具貸与(車いす、特殊寝台)

要介護4 306,000円 30,600円  1日2~3回程度のサービス週6回の訪問介護週2回の訪問看護週1回の通所系サービス

毎日1回夜間対応型訪問介護

2ヶ月に1週間程度の短期入所

福祉用具貸与(車いす、特殊寝台)

要介護5 358,300円 35,830円  1日3~4回程度のサービス週5回の訪問介護週2回の訪問看護週1回の通所系サービス

毎日2回(朝・夜)の夜間対応型訪問介護

1ヶ月に1週間程度の短期入所

福祉用具貸与(特殊寝台、エアーマット)

 

※支給限度額は標準的な地域の例

【参照】公益財団法人生命保険文化センター「介護保障ガイド(2013年11月改定)」

 

上記のように要介護(要支援)度に応じてサービスの利用に対する給付額の上限が定められていますのでケアプランを作成するときは原則、支給限度額の範囲内で組み合わせましょう。

支給限度額内の介護サービスを受けた場合、自己負担は1割。 支給限度額を超えた分は全額自己負担となります。

お問い合わせはこちら

コメント(0件)

コメントを残す
※全て入力必須です。ご投稿頂いたコメントは管理者からの承認後に公開されます。

関連記事

一覧へ

シェアする

無料ご相談お申込みはこちらから

* は必須項目です。

お名前 *

メールアドレス *

電話番号

- -

性別 *

 男性 女性

年齢 *

住所

郵便番号

-

都道府県 *

市町村・番地

建物名

ご相談のきっかけ

お問い合わせ内容

保険に関するご相談お気軽にお電話下さい フリーコール 0120-912-900 無料相談のお申込み

サイト内検索