ご相談実績4000件、ご紹介実績1000件。正規代理店のファイナンシャルプランナーがあなたの保険選びをサポートします。無料ご相談はこちら

2014年05月07日

保険代理店の「中立的」は本当なのか?

保険代理店の仕組みとは

最近はどこのショッピングセンターに行っても、必ずと言っていい程保険ショップが出店されている。

 

一般の方からすると、今まで以上に保険の相談がしやすくなる点は良いとして、反面信用しきっていいのか不安になるのも事実でしょう。

 

まず、この保険の代理店の仕組みから見てみましょう。

 

・民間の会社が保険の資格をとり、保険会社の商品を販売している

・保険会社から販売手数料を得て成り立っている

・代理店によって扱っている保険会社の数が違う

 

このあたりが代表的な特徴になります。

 

2番目の保険会社から販売手数料を得ているという点について、

これはあくまでも保険の契約につながり成立した商品に応じて支払われる手数料です。

 

本当に中立的なのか?

保険会社から手数料をもらっていると聞くと、「やっぱり営業じゃないか」と思われがちです。

 

実際、営業には違いありません。

しかし、問題はその営業スタイルかと思います。

 

本当にお客様の事を考えて保険商品を勧めてくれる代理店は多くあります。

 

そういった代理店を探しだすのは難しい事かもしれませんが、良い提案を受ける可能性を高める事はできます。

 

それは1つの代理店からの話で決めてしまわない事です。

 

いくら保険会社を複数扱っていても、最終的に商品を勧めるのは営業担当者です。

 

その方が自分の営業成績だけを考えて保険を販売しているのかどうかは、他の担当者に話を聞く事である程度見えてくるかと思います。

 

ただし、最終的にはご本人の判断によるところが大きいので、しっかりと自分の考えをもって相談にのぞみましょう。

お問い合わせはこちら

コメント(0件)

コメントを残す
※全て入力必須です。ご投稿頂いたコメントは管理者からの承認後に公開されます。

関連記事

一覧へ

シェアする

無料ご相談お申込みはこちらから

* は必須項目です。

お名前 *

メールアドレス *

電話番号

- -

性別 *

 男性 女性

年齢 *

住所

郵便番号

-

都道府県 *

市町村・番地

建物名

ご相談のきっかけ

お問い合わせ内容

保険に関するご相談お気軽にお電話下さい フリーコール 0120-912-900 無料相談のお申込み

サイト内検索