ご相談実績4000件、ご紹介実績1000件。正規代理店のファイナンシャルプランナーがあなたの保険選びをサポートします。無料ご相談はこちら

2014年06月19日

養老保険とは(養老保険の基本)

死亡時の保障を抑えながら満期時にも保険金を受け取れる養老保険。 基本的な内容を知っておきましょう。

養老保険とは

養老保険とは死亡保険金と満期保険金が同額になっており、貯蓄を目的に加入される方がほとんどですが。

 

銀行の定期預金などのように毎月(もしくは毎年)保険料を積み立てるものもあれば一括で保険料を支払うことも可能です。

 

基本的な考え方は貯蓄に少し利息がつく、死亡保障の機能がおまけでついている、という考え方をするといいでしょう。

 

学資保険は養老保険の代表的な例で、将来の教育費用に向けて貯蓄をしながら契約者である世帯主に万一のことがあった場合は保険料が免除になり満期金を受け取ることが出来るというリスクに備えた商品です。

養老保険のメリットとデメリット

養老保険の特徴は貯蓄をメインにする為に同じ保険金額でも終身保険や定期保険に比べると保険料が割高になってしまうという点です。

 

満期まで保険料を払い込むと支払った金額以上の満期保険金を受け取ることが出来る商品が多いですが、医療保障などの特約を付けたり途中解約した場合は元本割れしてしまうので注意しましょう。

 

 

お問い合わせはこちら

コメント(0件)

コメントを残す
※全て入力必須です。ご投稿頂いたコメントは管理者からの承認後に公開されます。

関連記事

一覧へ

シェアする

無料ご相談お申込みはこちらから

* は必須項目です。

お名前 *

メールアドレス *

電話番号

- -

性別 *

 男性 女性

年齢 *

住所

郵便番号

-

都道府県 *

市町村・番地

建物名

ご相談のきっかけ

お問い合わせ内容

保険に関するご相談お気軽にお電話下さい フリーコール 0120-912-900 無料相談のお申込み

サイト内検索