ご相談実績4000件、ご紹介実績1000件。正規代理店のファイナンシャルプランナーがあなたの保険選びをサポートします。無料ご相談はこちら

2015年04月25日

傷害特約とは?

傷害特約とは

傷害特約とは責任開始時以降に生じた不慮の事故または感染症により被保険者が特約期間中に死亡、もしくは身体障害の状態に該当したときに生命保険金額に上乗せして支払われる特約です。

 

保険金額の支払い対象としては、不慮の事故による死亡および身体障害の状態は、その事故の日から180日以内に生じた場合に限られています。

名称 支払事由 支払額
災害死亡保険金 責任開始時以後に生じた不慮の事故または感染症により、被保険者が特約保険期間中に死亡したとき 災害保険金額
障害給付金 責任開始時以後に生じた不慮の事故により、被保険者が特約期間中に身体障害の状態に該当したとき 障害給付金額
身体障害に応じて
災害保険金額の10~100%

 

 

特約の保険金等の受取人

 

災害死亡保険金=主契約の死亡保険金受取人
障害給付金=被保険者

 

※災害死亡保険金は相続税の課税対象(生命保険の非課税枠あり)、障害給付金は非課税となります。

 

傷害給付金額の等級と割合について

障害給付金額の等級と割合の例については以下のようになります。
(保険会社によって異なる場合がありますので必ず約款でご確認ください。)

 

等級 身体障害 給付割合
第1級 1. 両眼の視力を全く永久に失ったもの 100%
2. 言語またはそしゃくの機能をまったく永久に失ったもの
3. 中枢神経系・精神または胸腹部臓器に著しい障害を残し、終身常に介護を要するもの
4. 両上肢とも、手関節以上で失ったかまたはその用を全く永久に失ったもの
5. 両下肢とも、足関節以上で失ったかまたはその用を全く永久に失ったもの
6. 1上肢を手関節以上で失い、かつ、1下肢を足関節以上で失ったかまたはその用を全く永久に失ったもの
7. 1上肢の用を全く永久に失い、かつ、1下肢を足関節以上で失ったもの
第2級 8. 1上肢および1下肢の用を全く永久に失ったもの 70%
9. 10手指を失ったか、その用を全く永久に失ったもの
10. 1肢に第3級の13から15までのいずれかの身体障害を生じ、かつ、他の1肢に第3級の13から15までまたは第4級の21から25までのいずれかの身体障害を生じたもの
11. 両耳の聴力を全く永久に失ったもの
第3級 12. 1眼の視力を全く永久に失ったもの 50%
13. 1上肢を手関節以上で失ったかまたは1上肢の用もしくは1上肢の3大関節中の2関節の用を全く永久に失ったもの
14. 1下肢を足関節以上で失ったかまたは1下肢の用もしくは1下肢の3大関節中の2関節の用を全く永久に失ったもの
15. 1手の5手指を失ったかまたは第1指(母指)および第2指(示指)を含んで4手指を失ったもの
16. 10足指を失ったもの
17. 脊柱に著しい奇形または著しい運動障害を永久に残すもの
第4級 18. 両眼の視力にそれぞれ著しい障害を永久に残すもの 30%
19. 言語またはそしゃくの機能に著しい障害を永久に残すもの
20. 中枢神経系・精神または胸腹部臓器に著しい障害を残し、終身常に日常生活動作が著しく制限されるもの
21. 1上肢の3大関節中の1関節の用を全く永久に失ったもの
22. 1下肢の3大関節中の1関節の用を全く永久に失ったもの
23. 1下肢が永久に5センチ以上短縮したもの
24. 1手の第1指(母指)および第2指(示指)を失ったか、第1指(母指)もしくは第2指(示指)を含んで2手指を失ったかまたは第1指(母指)および第2指(示指)以外の3指を失ったもの
25. 1手の5手指の用を全く永久に失ったかまたは第1指(母指)および第2指(示指)を含んで3手指以上の用を全く永久に失ったもの
26. 10足指の用を全く永久に失ったもの
27. 1足の5足指を失ったもの
第5級 28. 1上肢の3大関節中の2関節の機能に著しい障害を永久に残すもの 15%
29. 1下肢の3大関節中の2関節の機能に著しい障害を永久に残すもの
30. 1手の第1指(母指)もしくは第2指(示指)を失ったか、第1指(母指)もしくは第2指(示指)を含んで2手指を失ったかまたは第1指(母指)および第2指(示指)以外の3手指を失ったもの
31. 1手の第1指(母指)および第2指(示指)の用を全く永久に失ったもの
32. 1足の5足指の用を全く永久に失ったもの
33. 両耳の聴力を全く永久に失ったもの
34. 1耳の聴力を全く永久に失ったもの
35. 鼻を欠損し、かつ、その機能に著しい障害を永久に残すもの
36. 脊柱(頚椎を除く)に運動障害を永久に残すもの
第6級 37. 1上肢の3大関節中の1関節の機能に著しい障害を永久に残すもの 10%
38. 1下肢の3大関節中の1関節の機能に著しい障害を永久に残すもの
39. 1下肢が永久に3センチ以上短縮したもの
40. 1手の第1指(母指)もしくは第2指(示指)の用を全く永久に失ったか、第1指(母指)もしくは第2指(示指)を含んで2手指以上の用を全く永久に失ったかまたは第1指(母指)および第2指(示指)以外の2手指もしくは3手指の用を全く永久に失ったもの
41. 1手の第1指(母指)および第2指(示指)以外の1手指または2手指を失ったもの
42. 1足の第1指(母指)または他の4足指を失ったもの
43. 1足の第1指(母指)を含んで3足指以上の用を全く永久に失ったもの

傷害特約は事故での死亡時以外に事故から180日以内に障害状態が残ることが判明した場合に給付金を請求することが出来ます。

お問い合わせはこちら

コメント(0件)

コメントを残す
※全て入力必須です。ご投稿頂いたコメントは管理者からの承認後に公開されます。

関連記事

一覧へ

シェアする

無料ご相談お申込みはこちらから

* は必須項目です。

お名前 *

メールアドレス *

電話番号

- -

性別 *

 男性 女性

年齢 *

住所

郵便番号

-

都道府県 *

市町村・番地

建物名

ご相談のきっかけ

お問い合わせ内容

保険に関するご相談お気軽にお電話下さい フリーコール 0120-912-900 無料相談のお申込み

サイト内検索