2014年01月24日

持病があっても入れる医療保険を探していました。

現在加入している保険料が高く切り替えを考えていたが10年以上前から高血圧で薬を飲んでいたので新しく医療保険に加入できるか分からないと心配されている方からご相談を頂きました。

 

自分の健康状態を正確に伝えることを「告知」と言いますが、生命保険に加入する際には非常に重要な項目のひとつです。

今回ご相談頂いたお客様の場合は月に1回のペースで高血圧とコレステロール(高脂血症)の薬をもらいに通院されていたのですが、数値などを検証した結果、健康体と同じ扱いで加入することができました。

 

告知は生命保険に加入する際、募集人(販売担当者)がどれだけお客様の健康状態を把握できるかが重要になります。

通販等の電話のみ(非対面)による申し込みで60歳以上のご年齢で通院していると伝えた結果、緩和型商品(持病があっても入れる保険)に加入されている方もいらっしゃいます。

 

このような緩和型商品に加入している方でも保険会社や保険商品によっては健康体と同じ条件で保険に加入できる場合もありますので一度専門家に直接ご相談してみるのもよいのではないでしょうか。

お問い合わせはこちら

コメント(0件)

コメントを残す
※全て入力必須です。ご投稿頂いたコメントは管理者からの承認後に公開されます。

他の相談例も見る

一覧へ

シェアする

無料ご相談お申込みはこちらから

* は必須項目です。

お名前 *

メールアドレス *

電話番号

- -

性別 *

男性女性

年齢 *

住所

郵便番号

-

都道府県 *

市町村・番地

建物名

ご相談のきっかけ

お問い合わせ内容

保険に関するご相談お気軽にお電話下さい フリーコール 0120-912-900 無料相談のお申込み

サイト内検索